JUGEMテーマ:国内小旅行


近江町市場でランチを楽しんだ後は、一日フリー乗車券を使ってバスに乗り、金沢21世紀美術館へと向いました。

「兼六園シャトル」というバスが一番短時間で行けます。


金沢21世紀美術館





 


金沢21世紀美術館は、その字の通り21世紀に開館した新しい美術館です。
金沢市内の中心にあり、公園のように誰でもいつでも立ち寄れる美術館です。

形もこのように円形で表も裏もなく、周囲は全面ガラス張りで、東西南北に4ヶ所に出入り口があります。
つまり「通りぬけ、どうぞ!どうぞ!」って事で、その道すがらアートに触れられるという便利さです。





美術館へ入る・・あ!その前に、庭にあるこのカラフルな物体は「カラー・アクティヴィティ・ハウス」です。


青・赤・黄。これが重なって様々な色が作り出される世界です。
色の三原則って、小学校だったか中学校だったかで習いましたね。


道を走っていた赤い車が黄色になり、やがて黄緑になりました(笑)

そんな単純なものでなく、もっとアートとしての意味もあるのでしょうが、とりあえず私は子どもの頃の目に戻って、しばしファンタジーの世界を楽しみました。




さてその横にある、土の中からニョッキリ出ている、これ何だ?

このチューバみたいな管は、美術館の周りに12個設置されていて、地中でつながっているそうです。
面白そうなので、管に向かって「お〜〜い」と呼びかけましたが・・・
応答なし(´・ω・`)



これは子どもが喜びそうな遊具?

そう、アート作品でもあり、遊べる遊具でもあるそうです。

美術館の中に入らなくても、お庭だけでもファミリーでいっぱい遊べそうですね。



では、美術館の中に入ります。

館内には大きく分けて「展覧会ゾーン」と無料の「交流ゾーン」があります。
沢山の展示室やギャラリー、レストラン、ミュージアムショップなどがあって、初心者の私にはまるで迷路です^^;

「交流ゾーン」では、こんなコンサートが開かれていました。



「展覧会ゾーン」では有料と無料の展示会がいくつか開催されていました。
もちろん「無料」と聞けば入ってみる私です(笑)が、ブログに掲載するのは止めておきます。



そうそう、金沢21世紀美術館には有名なアート「スイミング・プール」があります。
迷路のような通路をウロウロしていたら、1階の中央あたりの庭に見えてきました。

ほら、水中に2人の人影。しかも泳いでいるのではなく立っています。

今は冬。寒そう・・・

あ! こちらへ上がってくる様子。
近くの子どもさんも、不思議そうに見ています。

さてこの先、この人は寒さに震えながらプールサイドへ上がってきたのでしょうか。

そのからくりは、金沢21世紀美術館へ行って実際ご自分の目でお確かめ下さい(笑)




ここは市民ギャラリー

カラフルな加賀友禅模様が明るい空間をかもしだしています。

ちょっと椅子に座って休憩。



その目の前に見えるのはヤン・ファーブルの作品「雲を測る男」



く・・雲を測る?
なんて規模がデッカイの〜


しかしよく見れば空の暗い事。
あれま、雨が降ってきたようです。

金沢には「弁当忘れても傘忘れるな」との言い伝えがあるそうですが、私達3人とも傘はホテルに預けた荷物の中。
一旦ホテルに戻って傘を持って来なければなりません。



再びバスに乗ってホテルに向いました。
こんな時、何度乗っても同じ金額のフリー乗車券ってホント助かります(笑)






 

  • 2017.09.19 Tuesday
  • -
  • 00:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
雲をはかる〜おもしろいですね〜

ウォーク観たいけど、時間あわず〜

朝1で、観てワインつきランチというのが、最適です〜
  • シネマ大好き娘
  • 2016/01/22 05:14
「金沢21世紀美術館」!金沢はここ10数年行っていませんのでこのような美術館あるなんて全然知りませんでした。
一度見学したいものです!
色の三原則・・・そういえば小学校の頃にやりましたね。

最近は、中学でやったものが小学校高学年に、高校のものが中学に・・・と「お下がり」になっていて、こんなに早く教えるの?と驚きながら指導しています。
  • しずか
  • 2016/01/22 11:27
前に金沢に行ったときこんなの無かったと思います。

金沢と言えば、兼六公園と武家屋敷でしょう。

新幹線開業で、なにか新しいものと考えたのでしょう。

新幹線往復+ホテル代 ¥9800円は安すぎでしょう。
  • ラメール
  • 2016/01/22 12:17
シネマさん。

「雲を測る男」って、なかなかスケールの大きな話でしょ?

日常の雑事を忘れて、こんなケタ違いの事を考えてみたいわ(笑)
  • めりい
  • 2016/01/23 14:45
四方さん。

私も前回行った時には、まだこの美術館はなかったので、今回まず最初に観光しました。

なかなか見応えがありましたよ。
お勧めします。
  • めりい
  • 2016/01/23 14:47
しずかさん。

「色の三原則」と「光の三原則」がありましたね。

しずかさんは小学校で習いましたか・・
なら、私は中学校だったのかな(笑)
  • めりい
  • 2016/01/23 14:51
ラメールさん。

そう、私も前回行った時「兼六公園と武家屋敷」でした(笑)
でも兼六園にも新しいスポットが増えてましたよ。


9800円なら、何度でも行きたいです。
  • めりい
  • 2016/01/23 14:54
4年前かな18切符で行ったのは、金沢城をぐるっとまわって、高石垣にでました、すこし歩くと金沢21世紀美術館にでました。変わった美術館でした。さすが金沢市とびっくりして、見もせずに帰りました。4時の列車に乗らんとあかんので。
  • そば打ちおじさん
  • 2016/01/23 16:47
プールの中の右側の人、一瞬アザラシに見えました(爆)行った事ないですが何かでこのからくりみたことあります。でも知らない人が見たらほんとびっくりですよね(^^A)

雲をはかる男…遠めのお写真で、「穫ったどー」の人を連想してしまった一乃をお許しくださいm(_ _)m

市民ギャラリーの椅子、よくよく見たら足元、そりみたいになってるんですね。こってますね〜♪

芸術にくわしくないので美術館と聞くと身構えてしまうのですが、ここはお子様でも楽しめそうですね!
娘が金沢に居るので、金沢の観光地は殆ど行ったのですが、21世紀美術館はまだ行ったことないんですよ。
今回、二泊目は娘の家に泊まりました。翌日「どこへ行こうか〜」なんて話になりましたが、ここに行けば良かったです!!

でも 本当にいいなぁ。。北陸で行きたい所いっぱい出てきたから、こういう格安ツアー見つけようと思います
  • yume
  • 2016/01/23 22:39
そば打ちおじさん。

そうそう、21世紀美術館から金沢城址を見ると、見事な石垣が見えますね。

その辺りを歩いていた時、後で写真を撮ろうと思いながら忘れてきました^^;

青春18切符は日帰りですか?

いいな〜私も春にはどこかへ行こう。
  • めりい
  • 2016/01/24 13:55
一乃さん。

スイミングプールのからくり。
やっぱり一乃さんはご存知ですか。
これを考えた人、スゴイと思いませんか?

金沢21世紀美術館は、芸術だけでなく、広く楽しめる場所です。

お勧めしますよ。
  • めりい
  • 2016/01/24 14:00
yumeさん。

そうそう、娘さんが金沢にお住まいでしたね。
それなら何度も行かれているのですね。

これからも転勤があるのかな?
それに合わせて、いろんな所へ旅行できたらいいね(笑)

たくさんのコメント、ありがとうございました。
  • めりい
  • 2016/01/24 14:04





   

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アルフォンス・ミュシャ展〜佐川美術館
    めりい
  • アルフォンス・ミュシャ展〜佐川美術館
    めりい
  • アルフォンス・ミュシャ展〜佐川美術館
    めりい
  • アルフォンス・ミュシャ展〜佐川美術館
    めりい
  • アルフォンス・ミュシャ展〜佐川美術館
    Kenny
  • アルフォンス・ミュシャ展〜佐川美術館
    しずか
  • アルフォンス・ミュシャ展〜佐川美術館
    willy_tsuguo_shikata
  • アルフォンス・ミュシャ展〜佐川美術館
    シネマ大好き娘
  • 七尾線観光列車「花嫁のれん」
    めりい
  • 七尾線観光列車「花嫁のれん」
    しずか

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM