JUGEMテーマ:京都

 

 

ママ友と「蕪庵」でランチの後、近くの下鴨神社を散策しました。

 

 

 

 

 

 

 

京都には古い社寺がたくさんあるけれど、その中でも最も古い部類に入るのが下鴨神社だそうです。

では、いったいどのくらい古いのか調べてみたら、なんと崇神天皇の七年(BC90)に神社の瑞垣の修造がおこなわれたという記録があるそうです。

さらに記録としては残ってないけれど、緩靖天皇(BC580)の時代に御生神事が行われたとの伝承もあるそうです。

 

BC・・学校で習いましたね(^^♪

つまり創祀の時期ははっきりとは分からないけれど、紀元前から存在したことは確かなようです。

 

 

楼門

 

 

中門

 

 

この奥に、西本殿・東本殿があります。

西本殿の御祭神は「賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)」、東本殿は「玉依媛命 (たまよりひめのみこと)

両殿とも国宝に指定されています。

広い境内には、舞殿・橋殿・細殿御所などたくさんの建物がありました。

下鴨神社は、ユネスコの世界遺産に「古都京都の文化財」のひとつとして登録されています。

 

 

干支のお社

 

 


朱塗りの見事な「輪橋(そりはし)の下流れるのは「御手洗(みたらし)川」です。

 

葵祭の時、斎王代がこの御手洗川で「禊の義」を行なう事は有名ですね。

 

土用になると、この川の底からこんこんと清水が湧き出るそうで、京の7不思議のひとつとされています。

その湧きあがる水泡の姿を団子にかたどったのが「みたらし団子」とか。

「みたらし団子」発祥の地です。

 

また土用の丑に、この池の清水に足をつけると疫病や脚気にかからないと古くからの言い伝えがあったそうです。

今日ではガン封じなど無病息災を祈る「足つけ神事」が行われていて、土用の丑前後4日間は大勢の人で賑わうそうです。

 

 

ところで、御手洗川に浸しているのは「みずみくじ(水占い)」

水に浮かべると、文字が浮かび上がってきます。

さてこの方は、吉と出るか凶と出るか・・

私も若い頃はよくおみくじを買いました。

今はもう「仕事運」「恋愛運」など、どうでもよいので買いません。

でも「金運」だけは少々気になりますが・・(^^♪

 

 

御手洗川の上には、「井上社」があります。

読んで字のごとし、「井」の「上」にある「社」ですね(笑)

「井上社」は別名「御手洗社」とも呼ばれるそうです。

 

 

 

境内には太古の自然が残る「糺の森」があります。

 

 

・・とその時、突然出会った二頭立ての馬車

 

お馬さんは「サングラス」??

 

余計な景色を見せないため?

目を守るため?

 

それともオシャレ?(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2017.09.19 Tuesday
  • -
  • 00:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
お馬さんのサングラスかわいい〜〜

みたらし団子はあんこ派です!
  • シネマ大好き娘
  • 2017/07/11 02:10
6月6日は「梅の日」です。この下鴨神社へと、ここから上賀茂神社へと「紀州梅の献上行列」が出ます。それは見事です!綾部の文化財を守る会80余名で特別参拝で上賀茂で出会いました!
シネマさん。
香川県にはあんこのお雑煮があるそうだけど、あんこのみたらし団子もあるのですか(◎_◎;)
食べてみたい〜
  • めりい
  • 2017/07/12 10:59
四方さん。
「梅の日」という祭礼もあるのですね。
古くからある神社なので、いろんな年間行事があるのでしょうね。
>綾部の文化財を守る会80余名で特別参拝
四方さんのお仲間は、皆さん熱心ですね。
  • めりい
  • 2017/07/12 11:05
なんと中身の超濃い下鴨神社の散策でした。みたらし団子、なっ、なんと! 何度か鳥居周辺には行きましたが、下鴨神社境内・・、行ったら見てくるのが本来ですようえね。Kenny−い、喝ー。
  • Kenny
  • 2017/07/12 18:14
下鴨神社は、隅々まで見ると、いろんなものに出会いますね。
説明も丁寧にされているので、片っ端から撮影したら、結構な枚数になりました。

馬車に出会ったのはラッキーでしたね。
お馬さんの目隠しみたいのは何なのでしょうね?
気になりますね(^_^;

  • しずか
  • 2017/07/12 20:09
kennyさん。
滋賀と京都は近いので、京都の社寺には、いつでも何度でも行けるのでありがたいですね。
ママ友たちも何度も下鴨神社に来てるので、さらっと散策して通り抜けただけです。
そんな短時間に必死に写真を撮り、あとでじっくり記事の内容を考えました(^-^;




  • めりい
  • 2017/07/14 11:32
しずかさん。
下鴨神社は境内も広いし、建物もたくさんあって、写真の枚数も多くなりました。
そんな中で、どの写真を使うか・・悩んでしまいますね(^^♪
ぜいたくな悩みですが・・

お馬さんのサングラスは、その時には気がついてなかったのですが、あとで写真を見て「これは使える!」と思いましたヽ(^。^)ノ
  • めりい
  • 2017/07/14 11:40
え?神社で馬車なんてびっくりですね!
牛車だったら時代劇の撮影?とか思いますが
馬車とは。

特別警戒中の看板と何か関係があるのでしょうか?それとも何かの観光イベント??

本当にサングラスしているみたいですね(^皿^)

お写真、きれいな青い空が写っていますね。
暑くなかったですか?
一乃さん。
下鴨神社に行ったのは、4月の下旬でした。
緑がとても美しくて見とれていたら、そこへ突然お馬さんが登場(笑)
何のイベントだったのでしょうね。

今はもう暑くて、家の中で閉じこもっています(笑)
記事のネタも尽きて、過去の写真を発掘しています。



  • めりい
  • 2017/07/22 11:03
めりいさんが書かれている様に「余計なものを見させて、ビックリしないように目隠しを着用」させています!
大体正面のみ見えるのが多いようですね!
四方さん。
そういえば昔、馬の顔の左右に板をはめて、正面しか見えないようにしているのを見たことがあります。
それと同じような事なのでしょうね。
  • めりい
  • 2017/07/24 17:01





   

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アルフォンス・ミュシャ展〜佐川美術館
    めりい
  • アルフォンス・ミュシャ展〜佐川美術館
    めりい
  • アルフォンス・ミュシャ展〜佐川美術館
    めりい
  • アルフォンス・ミュシャ展〜佐川美術館
    めりい
  • アルフォンス・ミュシャ展〜佐川美術館
    Kenny
  • アルフォンス・ミュシャ展〜佐川美術館
    しずか
  • アルフォンス・ミュシャ展〜佐川美術館
    willy_tsuguo_shikata
  • アルフォンス・ミュシャ展〜佐川美術館
    シネマ大好き娘
  • 七尾線観光列車「花嫁のれん」
    めりい
  • 七尾線観光列車「花嫁のれん」
    しずか

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM