JUGEMテーマ:歴史

 

 

篠山城は、関ヶ原の合戦に勝利した徳川家康が、西日本20諸侯の大名に夫役を命じて築城した「天下普請」の城です。

関ケ原に勝利したとはいうものの、大阪には豊臣秀吉の遺児・秀頼が健在であったため、大阪城包囲と、豊臣家恩顧の諸大名を抑える目的もあったようです。

 

縄張奉行は「藤堂高虎」、普請総奉行は「池田輝政」

わずか1年足らずの突貫工事で完成したといいます。

 

初代城主は松平康重、そして260年余の幕藩体制のもと篠山藩5万石(のち6万石)として松平三家8代と青山氏6代に引継がれ、明治維新を迎えました。

 

大書院 入口

 

大書院は、篠山城を構成する建物のひとつで、篠山城築城とほぼ同時期に建てられました。

明治の廃城令で篠山城の建物が取り壊された中でも大書院だけは唯一残され、その後も地元で活用されていたそうです。

しかし残念ながら昭和19年(1944)火災により焼失しました。

 

 

その後、多くの人の長年の願いにより、平成12年(2000)に復元されました。

 

南側から見た大書院

 

 

 

 

 

 

 

先に大書院の紹介をしましたが、さて話は戻って、入口にある石垣からスタートします。

この日も専門の先生の案内で、城下町を巡りました。

 

 

石垣は、近江坂本の石積み技術集団・穴太衆による「野面積み」

石をあまり加工しないで、自然石を積んだものです。

しかし長い年月の間に積みなおした場所も多いそうで、苔のある辺り(←)なら江戸時代そのままのようです。

 

 

 

石垣の前にある通路のようなもの、これを「犬走り」というそうですが、他の城郭よりずいぶん幅が広いようです。

これは突貫工事で築城したため、大急ぎ資材を運ぶ必要があり、このように広くなったそうです。

 

 

また普請場は大変混雑したため、石の取り合いで争いが起きないように、石に印をつけたそうです。

築城当時の活気と喧騒が目に浮かぶような、面白いエピソードですね。

 

 

 

さてこれが「二重枡形」

「枡形虎口」が二重になっています。

 

表門・中門・鉄門と3か所の門があったそうで、敵の侵入と攻撃に備えてがっちりガードを固めていた様子が伺えます。

 

篠山城は、映画「超高速!参勤交代」のロケ地ですが、この場所も写ってましたね。

 

 

 

 

 

大書院入口にある「二の井戸」

篠山城内には「一の井戸」「二の井戸」そして「三の井戸」と、3か所の井戸がありました。

「一の井戸」と「三の井戸」は岩盤を彫り抜いて年月をかけて大変苦労して水源を確保したそうですが、この「二の井戸」だけは黒岡川の自然の水脈を利用して難なく造れたそうです。

 

覗いてみたら、今も水をたたえていました。

 

 

 

 

いよいよ、大書院に入りました。

まず目に入ったのが、ずらりと並んだ戦国武士の甲冑。

市内の男性が、趣味で造られたそうです。

 

 

こちら側の甲冑は、着付け体験ができます。

は〜〜い!やります!

どれにしようか色々悩んだのですが、真田信繁様💛の赤備えに決定!

 

 

 

あ・・甲冑をつけるプロセスも大事ですね。

手元にある資料と合わせて、写真を説明します。

 

まず足に臑当(すねあて)をつけ、腕に籠手(こて)、手に決袷(ゆがけ)をつけます。

そして腰に佩楯(はいだて)をつけました。

・・漢字の変換が難しい・・・(@_@。

 

 

そして甲冑の胴・袖をつけ、晒(さらし)と紐で甲冑を締めます。

 

え?真田紐かって?

そ・・それは聞き忘れましたm(_ _)m

 

最後に兜をかぶって・・・

 

 

ジャ〜〜〜ン! 

いかがでしょう?

 

 

 

そして「上段の間」で、武田信玄様と記念撮影

後から気がついたのですが、これじゃ、フツーの記念撮影ですね。

刀を振り回すなど、もうちょっとポーズをとればよかった・・

 

私は役者には向いてないと、つくづく反省(-_-;)

 

 

 

 

大書院は、京都の二条城の二の丸御殿とよく似ています。

二条城なら、上段の間は徳川慶喜が座った部屋です。

映画「超高速!参勤交代」でも、佐々木蔵之介さんが扮するお殿様が座りました。

 

「上段の間 」  障壁画は「老松図」

 

普通ならこの部屋は入室禁止で、広縁から写真を撮ることになります。

でも、着付け体験をした人だけは入れます。

 

 

こんな機会は又とないので、近くからパチパチ写真を撮りました。

 

天袋・違棚

 

帳台構(武者隠し) 障壁画は「牡丹図」見事ですね〜

 

付書院

 

そして格天井

 

 

大書院の中には、他にも「葡萄之間」「孔雀之間」など全部で8部屋あって、周りは広縁で囲まれています。

総工約12億円。

わぉ〜〜〜

 

 

ちなみに体験料は1000円ですが、なかなか出来ない貴重な体験でした。

甲冑は塩化ビニールで造られていて、とても軽かったですよ。

 

さて甲冑を脱いで、大書院の外に出ました。

 

 

 

大書院の南側には二の丸跡・本丸跡があり、本丸跡の南東隅には天守台(↓)が残っています。

当初、連立式天守が建てられる予定で天守台が築かれ、資材も用意されていたそうですが、本田正信が「必要ない」と家康に進言。

「残念な天守台」になってしまいました。

 

 

 

 

二の丸にある「三の井戸」

岩盤を掘り抜いて、難関工事で水源を確保したそうですが・・・

覗いてみると、もう水は枯れていました(>_<)

 

 

 

 

埋門

有事の際には、土で埋めて敵を遮断するそうです。

 

 

 

埋門を抜けると、石垣に「サイン」があります(笑)

 

「三左衛門」とは普請総奉行「池田三左衛門輝政」の事。

城の裏手にあたるここに、こっそりと自分の功績をアピールしたかったのかも(笑)

 

 

 

 

南側から見る高石垣。

 

 

 

南側から西側にかけて、土塁が残っています。

土塁の内側は、市民の憩いの場と駐車場となっているようです。

 

 

 

南掘を抜けると、そこは「南馬出」

 

土塁が残る馬出は、日本でここだけです。

 

西側から撮った写真なら、土塁の雰囲気が伝わるかな?

 

 

 

 

南馬出の横に池があり、その向こう辺りに藩校「振徳堂(しんとくどう)」があったそうです。

案内板によれば・・

 

「生徒心得」
学びに地位身分は平等。入室した者から着座すること。

身分制度があった江戸時代でも、藩校の中では平等だったのですね。


「入学許可」
庶民や他藩の者で、学を志す者は入学を許可する。
藩士子弟を含め授業料は徴収しない。

誰でも入学出来て、しかも教育費は無料なのですね。これは素晴らしい!

 

ここでは「版木」を作って書籍を多量に印刷し、勉強のテキストに使ったそうです。
その版木や書籍が青山歴史村の保管されているとか。

 

 

 

これから青山歴史村に向かいまーす。

 

 

 

 

 

 

 

  • 2018.12.13 Thursday
  • -
  • 21:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
トナカイさんかと思いました!

かわいい〜〜!!

コスプレですにゃ〜ん!
  • シネマ大好き娘
  • 2017/12/11 05:16
篠山城は、関ヶ原の合戦に勝利した徳川家康が、西日本20諸侯の大名に夫役を命じて築城した「天下普請」の城で、西国諸大名を抑えるためであり、天守閣は最初から無かったし、この大書院は二条城に次いでの大書院です!この城も3度見ています。
  • willy_tsuguo_shikata
  • 2017/12/11 10:08
さすが二条城についでの大書院見事ですね!

今まで各地で甲冑を見てきていますが
着付け体験をしたことはありません。
赤備えは女性にもぴったり!
良い体験になりましたね&#128516;
  • しずか
  • 2017/12/11 11:12
シネマさん。

あ・・そう言えば、トナカイさんみたいですね。
今初めて気がつきました。

クリスマスのコスプレにいいかも(笑)
  • めりい
  • 2017/12/11 22:11
四方さんは、3度も大書院に行かれましたか。
そう言えば、四方さんのお住いから近い場所ですね。
車で行けば、すぐかな?

何度行っても、見ごたえのある所ですね。
  • めりい
  • 2017/12/11 22:15
しずかさん。
甲冑着付け体験、初めて経験しました。

この着付けの順番を書く時に見た資料は、彦根城でもらったものです。
思わぬところで、役に立ちました。

でもコピペが出来ないので、漢字変換が大変でした。
  • めりい
  • 2017/12/11 22:19
ひ、人がいないΣ(゜□゜)!しかも快晴!!
写真撮りがいがありますね!(勿論被写体のお城も立派ですが!)

犬走りの広さ、前行った時気になってたんですけれど、そういう理由があったんですね。お陰様で納得できました。ありがとうございます!(←自分で解決しなかった人(^^A)

甲冑着着け体験…えっ、めりいさん初めてでしたっけ。
いろんなお城に行かれているからもう体験されたような気になってました(^^A)
赤い色よくお似合いで、かわいいです♪

えっポーズ!?
これは二回目への布石ってことで…すね(?▽?)
一乃さん。
朝一で大書院に行きました。
だから「犬走り」に朝日が差し込んで写っています。
人影もまばらで、写真が撮りやすかったですよ。

甲冑体験、初めてです。
兜だけは被った事がありますが、全部着るのは初めて。

一乃さん、感謝感激雨あられですよ。


  • めりい
  • 2017/12/13 23:05
大書院での甲冑体験いいですねー&#128149;
色々な城などで甲冑は何度も見た事はあるけれど、黒が多く怖いイメージでしたが赤はかわいいですね。
これなら私も着てみたいです。
サイズは大丈夫かな……(~。~;)?
  • Y.Kazu
  • 2017/12/16 16:13
y,kazuさん、コメントありがとうございます。

去年の大河ドラマの影響もあって、真田の赤い甲冑は、女性に大人気だそうです。
ぜひ一度体験してみて下さい。
いい記念になりますよ。

え、サイズ?
私のお隣の「武田信玄」さんは、LLサイズの方が着てます。
だから大丈夫ですよ(笑)
  • めりい
  • 2017/12/16 23:50





   

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 日本平夢テラス、そして久能山東照宮へ〜静岡市
    四方續夫
  • 日本平夢テラス、そして久能山東照宮へ〜静岡市
    めりい
  • 日本平夢テラス、そして久能山東照宮へ〜静岡市
    しずか
  • 日本平夢テラス、そして久能山東照宮へ〜静岡市
    めりい
  • 日本平夢テラス、そして久能山東照宮へ〜静岡市
    シネマ大好き娘
  • ちびまる子ちゃんランド〜静岡市清水区
    めりい
  • ちびまる子ちゃんランド〜静岡市清水区
    藤南一乃
  • ちびまる子ちゃんランド〜静岡市清水区
    めりい
  • ちびまる子ちゃんランド〜静岡市清水区
    四方續夫
  • 多賀大社の紅葉
    四方續夫

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM