JUGEMテーマ:グルメ

 

 

 

お土産を買うために立ち寄ったのは

 

「小田垣商店」さん。

どう?立派な店舗でしょう?

江戸時代後期の建築物で、国の有形文化財に登録されているそうです。

しかも店舗だけでなく、事務所棟や住居など全部で10件が登録されているとか。

 

長〜〜〜〜〜〜〜〜〜い歴史がある商店なのですね(^^♪

 

 

 

 

 

 

小田垣商店さんが取り扱っている商品はこれ・・・黒豆

丹波黒大豆を主に、丹波大納言小豆や白小豆など、豆類を加工販売されています。

 

 

 

店内に入ってみました。

 

たくさん並んでいますよ。

「丹波黒大豆の煮豆」「栗の甘露煮」「丹波大納言小豆のつぶ餡」

すぐお正月に使えそうなものばかり・・

 

 

よくよく見ると、その下に、見た事も食べた事もない物がありました。

白あずき(@_@。 青大豆(@_@。

「あずき色」って、よく言いますよね。

イメージする色は、ワインレッドのような深い赤。

でも白いあずきがあるのなら、これからはどんな色をイメージしたらいいのかしら(?_?)

 

 

 

こちらは、丹波黒豆で作ったスイーツのコーナー。

「黒豆しぼり豆」はお勧めのお土産だとか、篠山に住む人に聞いたことがあります。

それと「黒豆きな粉」も美味しそう。

 

 

 

黒豆を使ったスイーツを「黒豆ドルチェ」というそうです。名前もおしゃれ〜

しかもこんなにバリエーションが豊か。・・・わあ〜迷います。

 

 

 

 

 

いろいろ迷った結果、お土産に「丹波黒豆茶」「黒豆きな粉」そして「黒豆ドルチェ」3点を買ってきました。

 

 

 

さっそく翌朝には、ヨーグルトに「黒豆きな粉」を入れ、「黒豆ドルチェ」でトッピング

私は健康のため、毎日ヨーグルトにきな粉を入れて食べています。

だから違いが分かります。

黒豆だから少し色が黒っぽくて豆の味が濃い。とても美味しいです。

 

 

 

午後には「丹波黒豆茶」と「黒豆ドルチェ」でティータイム

「丹波黒豆茶」は香ばしくて深い味わいがあります。

「黒豆しぼり豆」は甘納豆のような味かと思っていたのですが、甘納豆ほど甘くなく、舌触りもソフトです。

 

丹波黒豆のお茶を飲み、丹波黒豆のスイーツを食べる・・・丹波黒豆づくしのティータイムです(^^♪

 

 

 

 

考えてみれば、丹波黒豆ビールあり、丹波黒豆ワインあり、丹波黒豆コーヒーあり、なんでもアリですね。

そしてパンやケーキ、スイーツと、丹波黒豆は引っ張りだこ(^O^)/

 

 

丹波篠山の自然が育てた黒豆は、人々に豊かな食生活をもたらしている事がよく分かりました。

 

 

 

 

 

丹波篠山の旅 完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2018.04.16 Monday
  • -
  • 19:55
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
黒豆ワイン飲んでみたいです!
  • シネマ大好き娘
  • 2017/12/20 04:52
丹波篠山の旅 銑まで、大変歴史の勉強になりました。特に 銑は忘れないように私なりにデカンショ節にしました、めりいさんも歌ってね
♬丹波篠山 山城の跡 八上奥谷 端の《波多野》山
♬腰に帯有り 二つの曲輪 丹波篠山
 叉来るわ《曲輪》
  • yk
  • 2017/12/20 09:14
篠山の旅!波多野氏の八上城の登山は城郭研究家の同行を得て見事な記事でした!
めりいさんならではの食事やお土産の記事には吃驚でした!
  • willy_tsuguo_shikata
  • 2017/12/20 10:41
黒豆を使ったスイーツ!
これはかなりんp品揃えですね。
これだけあるとどれを買おうか迷いますよね〜
お正月は丹波の黒豆を煮ます!
  • しずか
  • 2017/12/20 14:29
古代の丹波は強大な力と勢力がありました。丹波一之宮が出雲大神宮で出雲国の勢力と接していました!朝廷はその強力を削ぐため、但馬国を独立させ、次いで丹後国を独立させました!今は兵庫県丹波と京都丹波と呼んでいます。篠山市は兵庫県丹波です。これと同様に古代の吉備国(きびのくに)も強大であり、朝廷は備前国、備中国、備後国と3分割してその力を削いでいます!それが政治と言うものですね!
  • willy_tsuguo_shikata
  • 2017/12/20 16:25
お疲れ様でした!超高速参勤こうた…いえ超高速更新+読みやすくて分かりやすい記事で、とても勉強になりました!(特に妻入とか城跡のこととか)
これだけのボリュームのものを執筆されたということは
めりいさんはいつ睡眠をとられたんだろうとびっくりしましたが…
あ、めりいさんなら計画的に時間使われるでしょうからそんな心配なかったですね(^^A)


黒豆ドルチェ、3点購入された時点で彩りとかも考えていらっしゃったんでしょうか!抹茶の緑がアクセントになって可愛らしく見えました。ヨーグルト☆
ドルチェは和にも洋にもあいそうですね♪


シネマさん。
ワインって、ブドウだけでなく、いろんなものから出来るのですね。
  • めりい
  • 2017/12/20 20:44
YKさん。
歌いましたよ「よーいよーいでっかんしょ!「をつけて。

>端の《波多野》山
人物名もしっかり覚えられますね。

よく考えましたね。
  • めりい
  • 2017/12/20 20:51
四方さん。
今は太平洋側に大都市が多いけれど、昔は日本海側が開けていたそうですね。
丹波国も、当時は大きな勢力を持っていたのですね。
私も疑問に思っていたのですが、兵庫県の丹波と、京丹波と、二つのエリアに分かれていますね。
先日も京都観光案内所で丹波篠山の観光パンフレットをもらうつもりが、京丹波のパンフレットをもらって帰ってしまいました(笑)
ホント、ややこしいです。
  • めりい
  • 2017/12/20 21:01
しずかさん。

黒豆というと、おせち料理しか知らなかったのですが、ビールにワインに・・・スイーツまで、ありとあらゆるジャンルに黒豆が大活躍しているので驚きました。
恐るべし黒豆パワーです。
  • めりい
  • 2017/12/20 21:03
一乃さん。
>超高速更新
も昨夜で終わり、やれやれ肩の荷を下ろしました。

当初は簡単に記事を・・と思っていたのですが、ついつい面白い体験を皆さんに知って欲しくて、頑張ってしまいました。

一乃さんも篠山に二度行かれたのでしたね。
いい所ですね。
また行きたくなりますよね(^O^)/

次回は「黒豆ビールと枝豆」を目的に夏に行こうかな。
  • めりい
  • 2017/12/20 21:10
大作の完成お疲れさんでした。

私も以前、お城のブログツアーで行きましたが、

なかなかこれだけの記事にはできませんでした。

体力と気力と博識がないよできないですね。

お見事でした。
  • ラメール
  • 2017/12/30 12:44
ラメールさん。
明智光秀の丹波攻めという言葉は知っていましたが、具体的にどこを攻めたのか、全く知らずにいました。
「八上城」で検索したら、ラメールさんの記事が出て来たので驚きましたよ。
さすが〜〜と思いました。
  • めりい
  • 2017/12/30 16:46
いい旅でしたね。私も昨年篠山にいきました、でも見たのはしれています、栗が終わるころでした。丹波の黒豆を買ってきておいしく食べたのを覚えています。お城とお酒やさんにも行きました。でも電車で行ったんですが、車の人がおおかって、人で一杯でした。また篠山に行ってみたいです。
  • そば打ちおじさん
  • 2017/12/31 22:15
そば打ちおじさん。
篠山は観光客が多いですね。
やっぱり大書院が復元されてから、多くの人が行くようになったように思います。
それだけお城というのは、人を惹きつけますね。
お土産をいっぱい買う時には、やっぱり車がいいですね。
  • めりい
  • 2018/01/02 11:52





   

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM