JUGEMテーマ:グルメ

 

 

篠山市街を歩いていると・・・

 

ワ〜〜〜ッ!

 

 

 

ビルの屋上から・・・

 

ワ〜〜〜ッ!

 

 

 

 

 

篠山の冬のグルメは、ぼたん鍋!です。

 

 

 

 

続きを読む >>

JUGEMテーマ:歴史

 

 

12月初旬の丹波盆地はもうすっかりお米の収穫も終わり、刈り取られた田んぼが寒々と広がっていました。

そんなの田んぼのあちらこちらで農作業をされている方を見かけます。

何を収穫されているのかと思ったら、それは「黒豆」でした。

 

「丹波の黒豆」有名ですね。

真っ黒に輝く黒豆は、お節料理に欠かせないものです。

収穫された黒豆は、お正月商品としてこれから出荷されるようです。

 

今が旬の黒豆ですが、夏にも旬があります。

それが「枝豆」です。

黒豆の枝豆が美味しいのは私も知っていましたが、丹波黒豆の枝豆は一段と美味しいそうです。

 

枝豆をつまみながら、ビールをキューッと(^O^)/

篠山を訪れるなら、次は絶対夏に(^^♪・・・

 

と、そんな事を考えているうちに、中世土豪の居館に到着。

黒豆を収穫されていたのか、作業服を着たこの屋敷のご主人がにこやかに出迎えて下さいました。

 

 

お仕事の手を止めて、申し訳ありませんm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:歴史

 

 

高城山から南西方向に伸びる尾根の先端部分に、波多野氏が丹波に下向して最初の頃に築いたとされる「奥谷城跡」があります。

八上城跡の半分くらいの高さの小山で、別名「蕪丸城」とも呼ばれたそうです。

 

案内板によりますと・・・
室町時代中期、波多野清秀が石見国(島根県)から上京して細川勝元に仕え、応仁の乱で軍功をあげて多紀郡を与えられた。
清秀の子稙通の代になって、永正年間(1504〜1521)に八上奥谷に蕪丸城を構え、続いて浅路山(高城山)に八上城を築いたと考えられる。
その後、波多野氏は元秀・秀忠・春道・秀治と続き、主として八上城を本城として活躍し、蕪丸城はその根城的な役割を持ち、奥谷城とも呼ばれるようになった

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:歴史

 

 

八上城本丸跡でお昼ごはんを食べた後、11時59分下山スタート。

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:歴史

 

 

2年前の9月の初め、私は青春18切符を使ってふらりと篠山市を訪ねました。

篠山城跡にある天守台は、天守が建つことがなかったというエピソードがあってそれもなかなか面白かったのですが、しかしそこから真正面に見える美しい形の山に、私の眼はくぎ付けになりました。

 

案内板によると、それは「丹波富士と呼ばれる高城山で 戦国時代には波多野氏が山城「八上城」を築き居城としたが、天正6年(1578) 明智光秀による丹波攻略で包囲され、1年にわたる籠城戦の末落城。 波多野氏は滅亡しました」・・・と。

 

戦国時代・山城・落城・・・そこには悲話があります。

そのロマンを胸に山城を歩くのが好きなのですが・・・如何せん私は方向音痴。

 

でもいつか行けたらいいな〜〜〜と思っていたら・・・

 

 

奇跡が起こりました(^O^)/

山城研究家の先生の案内で、八上城に登る事になったのです。

 

今までの私の人生は宝くじには見放され、PTAや自治会の役員には必ず当たるという苦難の連続でしたが、まさかその先にこんな幸運が待っているとは夢にも思っていませんでした。

 

その日を指折り数え、体調を万全にして、12月2日篠山市に向かいました。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:京都

 

 

 

東寺のライトアップに行って来ました。

 

 

 

5時30分に東寺の慶賀門を通りかかったら、もうライトアップを待つ人の行列が出来ています。

オープンまでまだ1時間あるのに。

 

 

この日は21日(2017年11月)
弘法市の日だったので普段よりも多くの人がライトアップを見に来るかも知れないし、もしかして予定の時間より早めに開くかもしれない・・と期待して列に並びました。

 

 

門前で、ライトアップを待つ人たち。一緒に行った友達も写っていますよ(^^♪

 

11月の寒さは1月や2月に比べるとまだマシよ・・・と言いながら待つこと1時間。

しかし予定より早く開くことはなく、6時30分きっかりに戸が開きました(>_<)

 

私達は、寒さで固まってガチガチ(+o+)

 

東寺は境内も広いので入場制限もなく、次々ライトアップ会場に入る事ができたので、並んで待つ必要はなかったようです(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夫の友達Kさんから、4種類のサツマイモを頂きました。

 

「安納こがね」「安納紅」「紅はるか」そして「なると金時」

 

こんなに、いろんな種類を一度に見るのは初めてです。

どう味が違うのかな・・?

 

 

そうだ!焼きいもにして食べ比べてみよう(^O^)/

実験開始!

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:滋賀県

 

 

びわ湖には「沖島(おきしま・おきのしま)」「竹生島(ちくぶしま)」「多景島(たけしま)」「沖の白石」という4つの島がありますが、恥ずかしながら私は滋賀県民なのに「竹生島」しか行った事がありません。

 

今回「多景島」が井伊家ゆかりの島ということを知り、これはいい機会と喜び勇んで島に行って来ました。

 

 

乗った船は・・

 

 

もちろん「赤備え船 直政

もうこれだけでもテンションがあがります(^^♪

 

 

彦根港からいざ出陣(^O^)/

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:滋賀県

 

 

先日(2017年11月3日)、彦根市で開催された城まつりに行って来ました。

 

 

 

午前中、駅前広場で「井伊直政公 顕彰式」があるというので、ちょっと興味本位で覗いてみると・・

 

なんとその式典で「井伊直政公之像」と書いた石標の除幕式がありました。

井伊直政公像が一段と立派になりました!

 

 

JUGEMテーマ:滋賀県

 

 

彦根には、ご当地グルメ「ひこね丼」があります。

 

ひとくちに「ひこね丼」とは言っても、「ひことろ丼」「ひこね赤どん」「ひこね天丼」などなど・・お店のアイディアによっていろんなスタイルがあるのですが、その基本は「近江米と地元の食材を使った絶品丼」です。

 

 

去年彦根に来た時には「ひことろ丼」を食べたのですが、その記事は⇒彦根グルメ に。

 

今回は、ひこね赤鬼丼

 

                  ・・・を食べてきました。

 

 

 

 

 

続きを読む >>


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 井伊家ゆかりの社寺巡り〜第三番「済福寺」
    しずか
  • 井伊家ゆかりの社寺巡り〜第三番「済福寺」
    めりい
  • 井伊家ゆかりの社寺巡り〜第三番「済福寺」
    Kenny
  • 井伊家ゆかりの社寺巡り〜第三番「済福寺」
    めりい
  • 井伊家ゆかりの社寺巡り〜第三番「済福寺」
    willy_tsuguo_shikata
  • 井伊家ゆかりの社寺巡り〜第三番「済福寺」
    めりい
  • 井伊家ゆかりの社寺巡り〜第三番「済福寺」
    シネマ大好き娘
  • 井伊家ゆかりの社寺巡り〜第二番「千代神社」
    めりい
  • 井伊家ゆかりの社寺巡り〜第二番「千代神社」
    willy_tsuguo_shikata
  • 井伊家ゆかりの社寺巡り〜第二番「千代神社」
    めりい

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM